FC2ブログ

お庭紹介31-2

 前回紹介したお庭が完成したのでお伝えします。

完 成







 道路に向けて傾斜になっていたので、石積みをし地を上げました。石積み上には、ヒノキの生垣を作りました。木は、お施主さんのご要望で、ネム・クヌギ、シマトネリコ等を植えています。



 前回お伝えした敷地上段、水琴窟周囲も若葉が繫り出しました。
スポンサーサイト



お庭紹介31-1

着手前

 久しぶりのブログ更新です。鬼北町成川渓谷沿いのお宅で、造園工事をしています。





作業の様子



 水琴窟を作っている様子です。甕を埋設し、坪石を据えているところです。

完成

 川のせせらぎの中、キン、キンと微かな音が響きます。






 縁石や景石の据え方等は、渓谷の自然を意識して、水琴窟の庭といえども、コテコテの和風にならないように注意して施工しました。

作業の様子



 現在、敷地下段も施工中です。

お庭紹介29

着手前

 久しぶりにブログをです。西予市の新築のお宅で、造園外構工事を行いました。



完 成





 芝生を張り、背がある程度高くなる木も将来的なことを考慮し、低めのものを植えました。駐車スペースはコンクリートを打設し、その横にアンティーク風な石で通路を作りました。





 建物裏手の和室の前には、竹や石を使って、小さな坪庭を作りました。

お庭紹介28

着手前


 宇和島市のお宅で、造園工事をおこないました。お施主さんと一緒に木を選び、建物に合う自然形の物を植えました。

作業の様子

 画像に映っているのは、エゴとフェイジョアです。

 フェイジョアには実がなっていて、食べごろを迎えています。

 通路をはさんだ反対側には、ハナミズキやマユミも植えました。

 門脇には、この家の主木として大きめのシマトネリコを植えました。

 駐車スペースの溝には、玉竜を植えます。



 玉竜植付け後、溝に緑が浮き上がり、コンクリート舗装と石張りアプローチが引き立つようになりました。

 常緑樹のソヨゴも植えました。赤い実を付けています。

完 成








 常緑ヤマボウシやモミジ・クロガネモチ等を植え、ヒイラギナンテン・ドウダンツツジ・ジンチョウゲ等の低木類を配植して完成です。紅葉の季節を迎え、木々の様々な色が新築のお宅を引き立てています。
 建物横の和室前には、黒竹を列植しました。和室からの眺めは、趣きを感じるでしょう。

お庭紹介26

“化け灯篭”据付けの様子


 松野町の歯医者さん「芝歯科医院」さんのお庭で、“化け灯篭”(以下灯篭)を据え直す仕事をしました。庭の奥に据えられていた灯篭が、木の根に押し上げられて倒れた為、広い所へ運んで据付けました。運搬距離は4~5m程でしたが、重量があったのでコロ(丸太)の上に型枠(コシタの代り)を置き、その上に石を乗せて運びました。画像は、運搬後に三脚チェーンブロックで灯篭を組み上げるところです。



 笠に苔の付いた趣ある自然石の灯篭が、庭の奥から前へと据え直されました。この灯篭は、約1年前から倒れたまま待っていたのですが、先日ようやく直してあげることができました(芝先生すみません)。

縁石設置の様子


 灯篭据付け後、先生が「待ったついでに砂利も敷こう。」と言うので、飛石周囲の土を削った後、築山の土が砂利に流れて来ないように、庭の隅にあった小石を並べました。

仕上り後




 縁石設置後、白玉砂利を敷き込んで仕上りました。白砂利と石張通路・飛石の関係が味わいを出しています。