FC2ブログ

11月24日から28日

 11月24・25日 庭木の剪定をしました。クロマツ、カイズカイブキ、ヤマモモを主体に剪定しました。

 

 11月26日午前 バラ等の掘取りをしました。レンガやコンクリートに囲まれた狭い所に植えられていた為、ふるい堀りにしました。

lpx5spt1d.jpg   lpx5spt18.jpg 土を足して根巻きし、十分に灌水しました。

 

 11月26日午後・27日 庭木の剪定と灯篭の配置変えをしました。RIMG0001.jpg 段ツゲ剪定中

RIMG0005.jpg 玄関から見えるように灯篭を配置変えしました。

RIMG0003.jpgモミジも色づき、つくばいも秋めいています。

 

 11月28日 クロマツの剪定です。

RIMG0008.jpg 剪定中  RIMG0030.jpg 剪定後

虫に喰われて少し葉が赤くなったところもありましたが、長い芽を摘み、小芽を生かして剪定しました。

 


スポンサーサイト

秋深まる。

 11月19、20日 上坂邸(宇和島市三間町)のクロマツを剪定しました。

クロマツ剪定前 剪定前

 6月に春芽を摘みとり、二番芽が伸びた状態です。二番芽を芽の方向に注意して分け、古葉(去年葉)を取

り除きました。

ブログ2 剪定後

 仕上がった状態です。午後5時に撮影したので見にくいかもしれませんが、芽と芽が適度に分かれてすっ

きりし、芽の緑色が際立ちました。こうすることにより下枝にもよく光が当たり、来年良い芽が伸びます。

 マツの剪定で一番大変なのは、なんと言っても「集中力の維持」です。

 

 11月21、22日 松野町役場の樹木の剪定をしました。

RIMG0106ブログ3 メタセコイア剪定作業

 カイズカイブキ等、刈込みが中心の作業だったのですが、樹高10mを超えるメタセコイアが1本あり、自然

風に剪定しました。芯を約2m切ってこの高さです。仕上がり後は、クリスマスツリーのようになりました。

 秋も深まり、メタセコイアの葉も茶色づいていました。これから落葉の季節を迎えます。

 

 

 


ミニ庭園、四季の表情と変遷

宇和店ミニ庭園(正面) (正面) 

 2009年5月の宇和店ミニ庭園の写真です。完成したのはおよそ1年前ですが、当初は梅(写真中央)ではなく、ドウダンツツジの玉物を植えていました。景石の根締めには、サツキ等ではなく花にしてみました。彩り豊かで日本庭園にも合っていると思います。

宇和店ミニ庭園(横面) (横面)

 横からの写真です。現在は、坪石が売れたためありません。このミニ庭園が見せる四季の表情や変遷を、このブログでお知らせしていきます。