FC2ブログ

お庭紹介3

今回は、伊井邸(松野町)のお庭を紹介します。



伊井ブ1
ラカンマキ・ウバメガシ段作り、クロマツ、ゴヨウマツ、紅梅、モミジ(大)等を
植え、景石を配し、周囲を生垣で囲っています。

伊井ブ2
紅い色の仁淀石(高知県)を景石に据えています。

伊井ブ3
撮影したのは昨年12月初旬だったので、紅葉が残りサザンカが咲き誇って
います。



スポンサーサイト

久方ぶりの大雪

何年かぶりの大雪となりました。今日は仕事ができないので、2件目の投稿をします。


雪景色1自宅の隣を流れる広見川の雪景色です。カーブの淵は昔から”龍王”とよばれていて、伝説が残る所です。

雪景色2自宅庭の木や石も雪をかぶっています。

雪景色3(昂、賢)うちの次男坊と三男防です。雪で保育園を休んだため、庭で雪遊びに夢中です。長男は、元気に小学校に行きました。







土工終了

先週お伝えしたコンクリート擁壁工の土工が終了しました。

工終了後~1

これから丁張りの形にコンクリート擁壁を施工していきます。

土工終了後~2(反対方向から)

全長6.0m、一番深いところで(画面奥丁張り)5.37m(斜長)あります。


チョイ風景

昨日のブログでお伝えした工事現場の近くに、チョイ気になった良い風景があったので掲載してみます。

棚 田 (松野町奥野川)


 違う角度から













素晴しい石積みの棚田で、造園業者としてもお手本になります。石についた苔も棚田の風景を味わいのあるものにしています。

ナンテンと小川
 赤いナンテンのマメが
 小川の滝にマッチして
 いました。

仕事始め

お正月も終わり、5日から仕事を始めました。今年最初の仕事は、町道の復旧工事です。昨年8月の台風による出水で路肩部が崩壊した為、コンクリート擁壁を造り道路を復旧する仕事です。

 着 手 前

 路肩が崩れ、生えてい
 た木も土砂と一緒にが
 け下に落ちています。










 施工状況 1 

 






さく岩機で岩を削っていきます。

 施工状況 2













丁張りを下し、コンクリート擁壁の形が見えてきました。