FC2ブログ

石積み水路をつくっています。

着 手 前

 画像手前から奥のポールにかけて、田んぼを川まで縦断する水路をつくっています。

床掘りの様子

 土砂を切り取った法面に石を積み、底にも石を張る水路です。

床掘り後

 丁張りを設置し、赤白の目盛り付きロッドを張り、床掘り完了です。
 組んだ丁張りの形に石積み・石張りを施工していきます。

石積みの様子

 石積み1段目の様子です。裏・胴込めコンクリートを打設しながら施工していきます。

 ときどき、お猿さんが「何してるの?」と様子を見にやってきます。

スポンサーサイト



三島小学校、タイサンボク・ヤマモモ移植工事

タイサンボク吊上げの様子

 前回掘り取ったタイサンボクを移植しました。
 重量は3tあり、クレーン車で吊上げました。

タイサンボク積込の様子

 4tトラックに積み込んで、約1.0km離れた所にあるグランドへ移植します。
 トラックと比べると、木の大きさがよく分かります。

タイサンボク移植後

 体育館の際から広々とした所へ変わり、春には良い芽を伸ばします。

ヤマモモ根巻きの様子

 なかなか根元の大きいヤマモモも掘取りました。

ヤマモモ根巻き後

 このヤマモモも根鉢が大きいので、荒巻きした上にコモと麻縄2本取りで、しっかりと根巻きしました。

ヤマモモ吊上げ・積込の様子

 こちらも重量3t、クレーン車で積込んで運搬しました。

三島小学校タイサンボク掘取り工

タイサンボク掘取りの様子

 今回は前回の続きで、三島小学校体育館際の大きなタイサンボクの掘取り状況をお伝えします。

タイサンボク掘取りの様子

 体育館の通路まで根が喰い込んでいたので、掘取り可能な所まで通路を一部破壊し、屋根には丸太でツッパリをして掘り進みました。
 ご覧の様に太根がたくさん伸びていたので、難儀しました。

タイサンボク掘取り後(荒巻き)

 掘取り後、根鉢が大きいのでしっかりとさせるため、本式に巻く前に荒巻きしました。
 木が倒れないように、四方にロープを張ります。木が傾くと根巻きが困難になりますし、大きな木は支えることができません。

タイサンボク根巻き後

 荒巻きした上に、布と麻縄2本使いでしっかりと巻き付けます。しっかり巻くと、吊上げ~積込~植付けが容易です。

三島小学校、樹木移植工事

掘取・移植前

 新年明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。
 年明けから、鬼北町立三島小学校で体育館が建て変わるため、施工の妨げとなる大きな樹木の移植工事に着手しています。掘取り・移植するのは画像の4本です。

大枝伐採の様子

 掘取り前に、大枝を切り下ろし切口を防腐処理しました。画像はタイサンボクの大枝をチェンソーで切っているところです。

ヤマモモ掘取りの様子

 の画像左から2番目のヤマモモ掘取りの様子です。根を傷つけないように掘り進み、細部は人力でおこないます。

ヤマモモ掘取り後

 下部を掘り込み、きれいな円形に仕上げます。大きな根が何本も伸びていました。

ヤマモモ根巻き後

 掘取りの仕上りが良いと、きれいで頑丈に根巻きできます。画像の数字は見づらいですが、幹周が約60cmあるため、根鉢も大きくなります。