FC2ブログ

お庭紹介20

モミジ剪定後

 西予市宇和町のお宅でモミジの整枝・剪定作業を行いました。枝先や内部を透かし剪定し、画像の様にスッキリとした姿になりました。

 3~4年前に施工したお庭ですが、今回はこのお庭を紹介します。

お庭の様子


 門を潜って見たお庭の画像です。
先程紹介したモミジが手前(門横)にあり、植木と苔の築山が奥へと続いています。

通路の様子

 門から玄関へと続く通路の様子です。
 御影板石を敷いて、石張りでアクセントを付けています。飛石が「つくばい」へと誘います。

「つくばい」の様子

 年数が経って、「つくばい」も良い感じになって来ました。

スポンサーサイト



シダレ桜、サクランボ剪定作業

着 手 前 1

 「ゆずの里しょうゆ・ジュース」等で有名な(株)高田商店さんの工場で、シダレ桜、サクランボの整枝・剪定作業を行いました。

 工場の駐車場川沿いに植わっているシダレ桜で、並木となっています。大きくなって枝が駐車場に張出してきた為、整枝・剪定することになりました。

剪定作業の様子

 斜面に植わっている為(下は川)脚立が立てにくかったのですが、枝ぶりを意識して整枝・剪定しました。
 短めに切り戻したので来春の花つきは少ないかもしれませんが、また良い芽が伸びてきます。切口は、防腐処理しました。

完 成 1




 剪定後、スッキリしたシダレ桜の並木となりました。春、桜の花が工場前の川沿いを美しく彩ります。対岸からの眺めも良いです。

着 手 前 2

 工場裏手のサクランボの木も、枝が張出している為剪定しました。

大枝伐採の様子

 工場舗装スペースに枝がかなり張出していて、大きな車が入ったときに邪魔になるというので、張出している大枝を伐採しました。

切口処理の様子

 サクラ類は腐りが入りやすいので、防腐・蒸散抑制の為の処理を切口に施しました。

完 成 2


 大枝をおとし不要な枝を剪定しました。このサクランボは、たくさんの実を付けるそうです。

お庭紹介19

シマトネリコ掘取の様子

 伊方町のお宅で、シマトネリコ移植・庭木の剪定作業を行いました。

 シマトネリコはアカシアとツバキの間にあり、大きくなってその2本と枝が重なるようになったので、移植することになりました。画像は、人力で掘り取って根巻きした後の様子です。

シマトネリコ移植後

 塀の前に移植しました。根を切ったので枝葉を短く剪定しました。切口には、蒸散を抑える為の処理をしました。また良い枝が伸びて来ます。
 透かし剪定した後ろのアカシアが綺麗です。

3年半前施工後の様子

 この庭を施工したのは、3年半前でした。毎年剪定していますが、現在は次の画像のように木が大きくなっています。

剪 定 前

 小さかったシマトネリコやオリーブも3年半経って、この様に大きくなりました。

剪 定 後


 整枝・剪定を行い、スッキリとした姿になりました。

外からの様子


 3年半前の画像と比べると、画像手前のヤマボウシも大きくなり良い姿になっています。オリーブの葉が庭に色合いを出しています(水色)。