スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第23回まつの桃源郷マラソン大会

開会式の様子




 4月1日、「第23回まつの桃源郷マラソン大会」が開催され、約3,500人の選手が春空の下、桃の花咲く松野を駆けぬけてくれました。
 年々参加者が増えているこの大会ですが、北海道や東京・大阪の他、全国各県からも多数ご参加頂きました。
 私も体育指導委員長という立場柄、諸注意を申し上げ、スタッフの一員として大会運営に当たりました。

スタート地点の様子


 「ハーフマラソン」スタートの様子です。
 体育指導委員の主な仕事の一つは、大勢の選手をスタート地点へ誘導し安全にスタートさせることです。今年からスタート位置とコースが変わりましたが、定刻どおり大勢の選手をスタートさせることができました。体育指導委員みんながホットする瞬間です。

ゴール地点の様子


 満開の桜の中、選手達が続々とゴールしました。体育指導委員のメンバーで、ゴールした選手のゼッケン裏に貼ってある計測用チップを外しましたが、選手みなさんの一生懸命走ったという表情が窺えました。

 来年も多くのみなさんが、「森の国まつの桃源郷マラソン大会」にご参加されることを期待します。
スポンサーサイト

家の裏で擁壁を築きました。

着 手 前


 年度末バタバタと忙しくブログの更新ができていませんでしたが、今年に入り家の裏で擁壁を築いていました。全長23.0m、高さ5.5mのコンクリート擁壁です。

土工終了後




 掘削・床掘終了後、丁張りに目盛りの付いたロッドを貼って監督員の検査を受けました。昨春お伝えした家裏の仕事では、大きな石があってヒヤヒヤものでしたが、この現場はすんなりと掘ることができました。

施工状況




 鉄筋・型枠を組みながら、丁張りの形にコンクリートを打設していきました。

完 成


 3月末、コンクリート擁壁の完成を祝うように桜が咲き始めました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。