スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お庭紹介4

 今日は、柳野弘純邸の造園工の模様をお伝えします。

着 手 前
 家の新築に伴い施工しました。画像にある長い石は昔家の基礎に使っていた地形石で、お施主さんが集めてきて、これを使って延段(通路)を造ってほしいという要望で始まった庭園工事です。同じ大きさの物は一つもなかったので、アイデアを凝らした通路になるようにしました。

施工状況
 玄関前の様子です。広い踊り場を造り、そこから通路を曲げようとしているところです。

完 成
 通路と共に景石を据え、庭木を植え築山とし、芝生を張りました。

完 成(通路の様子)
 地形石で形を作り、石を張ったり伊勢砂利を敷いたり、また石の隙間には玉竜を植えたりして趣向を凝らしました。夜は、六方石の灯篭(通路横)に明かりがともりライトアップされて幻想的になります。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。