スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋深まる。

 11月19、20日 上坂邸(宇和島市三間町)のクロマツを剪定しました。

クロマツ剪定前 剪定前

 6月に春芽を摘みとり、二番芽が伸びた状態です。二番芽を芽の方向に注意して分け、古葉(去年葉)を取

り除きました。

ブログ2 剪定後

 仕上がった状態です。午後5時に撮影したので見にくいかもしれませんが、芽と芽が適度に分かれてすっ

きりし、芽の緑色が際立ちました。こうすることにより下枝にもよく光が当たり、来年良い芽が伸びます。

 マツの剪定で一番大変なのは、なんと言っても「集中力の維持」です。

 

 11月21、22日 松野町役場の樹木の剪定をしました。

RIMG0106ブログ3 メタセコイア剪定作業

 カイズカイブキ等、刈込みが中心の作業だったのですが、樹高10mを超えるメタセコイアが1本あり、自然

風に剪定しました。芯を約2m切ってこの高さです。仕上がり後は、クリスマスツリーのようになりました。

 秋も深まり、メタセコイアの葉も茶色づいていました。これから落葉の季節を迎えます。

 

 

 

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。