スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お庭紹介13

裏庭着手前

 鬼北町近永のお宅で、裏庭と坪庭の造園工事をしました。今回は、裏庭造園工の様子をお伝えします。
 L=4.40m、W=1.20mの敷地で狭いのですが、お施主さんの要望を聞きながら、広く感じるような庭になるよう施工しました。

施工状況1

 既存物撤去・整地後、春日灯篭を設置しキンメツゲを植付けました。この2つは主になる物で、座敷の窓から見える所に配置しました。

施工状況2

 御影縁石・板石で通路を形作り、景石にマッコウ石を据え、灯篭の奥には黒竹を植えました。

完 成 1

 通路内は石張りとし、白川砂利を敷いて完成です。

完 成 2

 キンメツゲと灯篭の間には小ぶりなモミジを植えています。秋には綺麗に色付くでしょう。玉竜と白川砂利の境には、土が流れて砂利と混ざらないように那智黒石を並べました。
 お施主さんにも「綺麗にしてもらって、ありがとう」と喜んでもらいました。

 この庭の完成前日、東日本大地震によりたくさんの方が被害にあわれました。大津波によるウソのような映像を観ると、家族みんなが健康で毎日仕事ができることの幸せを、しみじみと感じました。被災され亡くなられた大勢の方とその家族の方々に心からお悔やみ申し上げます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。