FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

虹の森公園おさかな館、モッコク剪定作業

モッコク剪定前

 虹の森公園「おさかな館」のシンボルツリーであるモッコクを剪定する作業を行いました。
 このモッコクは、おさかな館が開館した時に植えたもので、それから15~16年間手入れをしていませんでしたが、この度、津村館長さんの依頼で、樹勢回復の為の剪定作業を行いました。

剪定作業の様子

 モッコク上部は、高所作業車で剪定しました。枝先から幹まで枯枝がかなりできていたので、それらをすべて除去する作業も合わせて行いました。
 込み入った枝も間引き、枝を整えて行きました。

 (撮影:津村おさかな館長)

施肥作業の様子

 樹勢回復のため、根元に肥料を施しました。環状に穴を掘ることで、肥効の範囲が広がります。

剪 定 後

 枯枝の除去と整枝を中心に剪定しました。元々枝に葉があまりついていなかったので姿はあまり良くないですが、これから新芽を伸ばし勢いが出てくるでしょう。おさかな館に来たら、ペンギンとこのモッコクも観て下さい。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。