FC2ブログ

滑床遊歩道復旧工事

1工区着手前

 足摺宇和海国立公園に属する滑床渓谷の遊歩道復旧工事を行いました。
 9月に上陸した台風15号による出水で遊歩道の路肩が崩壊した為に、歩行が危険であることから復旧することになりました。

2工区着手前

 遊歩道表面の石が飛ばされた箇所もあり、歩きにくい為復旧しました。

材料運搬の様子

 渓谷沿いの遊歩道なので車で行ける所まで行った後は、運搬車や一輪車を使って材料を運搬しました。
 距離は約300m、こういう現場は施工よりも運搬作業に智恵と労力を使います。

1工区完成


 石も不足していた為、沢から拾って来て積み上げました。手頃な石がなく寄せ集めて石を積んだ為、あまり綺麗にはできませんでしたが、石裏にはモルタルを詰めて頑丈に施工しました。

2工区完成


 モルタルを使い石を張って歩きやすくなりました。
これから滑床には「紅葉狩り」を楽しむ人がたくさん訪れます。
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)